WordPress3.8以降にバージョンアップすると、ログイン画面でWordPressのロゴが出なくなることがあります。

この現象の回避方法です。


3.8以降、ロゴがRetinaディスプレイに対応するためか、SVG形式となっているのですが、一般的なレンタルサーバーでは、SVGの呼び出しを想定していません。

サーバーに対して、「拡張子『.svg』のファイルを『画像』として扱う」設定を追加する必要があります(MINEタイプ設定と呼びます)。

設定は、サイトのルートに置いてある.htaccessに、以下の二行を追加するだけです。


AddType image/svg+xml .svg
AddType image/svg+xml .svgz

ページを再読み込みすると、WordPressのロゴが表示されるようになります。

SVGなのでRetinaディスプレイでも、とてもきれいです。


補足


ログイン画面のロゴをオリジナルに変更する予定なら、もちろんこの設定は不要です。

また、一部のレンタルサーバーでは管理画面でMINEタイプ設定を行うこともできますが、WordPressを設置する場合はたいてい.htaccessを編集することになるので、ここでご紹介した方法の方が早いと思います。

関連情報