トップページのフリーエリアを更新する

このテーマの親ブログのトップページは、以下の2か所が「自由にHTMLを記述できるエリア」となっています。

  1. メインビジュアルの直下
  2. 「echoの特徴」と「ブログ」の間


ログインしている状態でトップページを表示すると、各フリーエリアの下にa-blog cmsの管理ボックスが表示されています。「変更」ボタンをクリックすると編集画面となります。

操作は、a-blog cmsの通常のエントリー編集とまったく同じです。HTMLコードを直接書くこともできます。



エントリーを保存すると、一旦「フリーエリア管理用のエントリー」のページへ移動します。

このページは一般には公開されていないページです。トップページへ戻り、更新が反映されていることを確認してください。

フリーエリアを使用したくない場合

以下のいずれかのカスタマイズを行ってください。

エントリーを「非公開」にする

  • ログイン中は表示されていますが、公開画面では非表示となります。

トップページ用のテンプレートを編集する

「echo_zero」テーマ内、 /top.html をエディタで開いてください。

ファイル内の以下のインクルードがフリーエリアを呼び出しています。削除するか、HTML直書きに変更してください。

<!--#include file="/include/module/body_top_01.html"-->
・・・
<!--#include file="/include/module/body_top_02.html"-->